和光会の広場

和光会の広場
HOME > 和光会の広場 > 認定書・登録書

認定書・登録書

和光会グループでは、各認定書・登録書を登録しています。
くるみんマーク (次世代育成支援認定マーク)
くるみんマーク
(次世代育成支援認定マーク)

プラチナくるみん

和光会グループでは、職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするために取り組んできました。
グループ全体の離職率は、12.0%で全国平均よりも下回っています。(全国平均15.2%:平成25年度)

生涯を通じて働ける環境をつくるため、施設内託児所2カ所を開設。0歳児~6歳児(就学前日まで)を預かる他、病児・病後児保育園、保育園を運営し、「働きがいのある仕事」と「充実した生活」の両立(ライフ・ワークバランス)支援を図っています。
有給取得率は1年間で48.06%と高い水準です。(平成26年度)

平成21年、医療法人和光会は「次世代育成支援対策推進法」による、従業員の子育て支援のための行動計画を策定・実施し、一定の基準を充たし、厚生労働省よりくるみんマークの認定を受けました。
平成22年には医療法人に引き続き、社会福祉法人和光会でも認定を受けました。

また、さらに高い水準で取り組みを行っている企業として医療法人和光会が“プラチナくるみん”の認定を受けました。岐阜県では初の認定となります。
女性職員の育休後の職場復帰についての意見交換会や、男性育児休暇取得の促進、ワークライフバランスについての研修会、お悩み相談窓口の設置などを行い、子育てしやすい仕事場、環境づくりに取り組んでいます。
女性職員の育児休暇取得率は100%です。(66名:平成26年度)


岐阜県子育て支援企業

岐阜県子育て支援企業登録制度

岐阜県では、「安心して子どもを生み育てることができる岐阜県づくり条例」の精神を理解し、仕事と家庭をともに大事にする職場環境づくりに積極的に取り組む中小企業を県が登録し、条例が目指す子育てにやさしい社会づくりに向けた機運の醸成を図り、従業員の子育てを支援する企業の増加に繋げるため、「岐阜県子育て支援企業登録制度」を平成19年より開始しています。

岐阜子育て支援企業登録証 医療法人和光会
岐阜子育て支援企業登録証 社会福祉法人和光会
岐阜子育て支援企業登録証 (株)エム・ケー・メディックス

岐阜子育て支援エクセレント企業

子育て支援エクセレント企業

岐阜県では県内企業における仕事と家庭の両立支援の取組みのレベルアップを図るため、優良な取組みや他社の模範となる独自の取組みを実施する企業を「岐阜県子育て支援エクセレント企業」として認定しています。

和光会では、託児所の取り組みや多世代交流の場の取り組みなどを行い「岐阜県子育て支援エクセレント企業」として認定をいただきました。

子育て支援エクセレント企業認定証

仕事と介護を両立しやすい職場環境の整備に取り組んでいます

トモニン

2016年1月に、育児・介護休業の規定を作成するなどの取り組みが評価され、「トモニン」マークを取得しました。
今後も、介護に直面する働く人を応援し、一層の職場環境の整備を進めてまいります。

「トモニン」とは厚生労働省が認定しているマークで、介護離職を未然に防止するため、仕事と介護を両立できる職場環境の整備を促進していることを示しています。


僕に私にできる10の宣言

岐阜県で取り組んでいる、身近に実践することができる地球温暖化防止に関する10の取組みを「ぎふエコ宣言」として、宣言しており、和光会でも取り組んでいます。

ぎふエコ宣言証 医療法人和光会
ぎふエコ宣言証 (株)エム・ケー・メディックス
  1. マイカー使用自粛宣言
  2. マイはし使用宣言
  3. マイバッグ使用宣言
  4. マイカップ使用宣言
  5. マイボトル使用宣言
  6. エコドライブ宣言
  7. クールビズ・ウォームビズ宣言
  8. エコ水宣言
  9. 省電力宣言
  10. ゴミなし宣

アイドリングストップ クラブ会員

アイドリングストップ ぎふクラブ会員

岐阜県では、環境に優しい実践活動として、アイドリング・ストップ運動を呼びかけており、和光会もその運動を取り組んでいます。