和光会保育園バンビ |岐阜市西部 |和光会グループ|岐阜

医療・福祉事業の継続支援

企業主導型保育施設とは、企業が運営する保育施設で、多様な勤務形態に対応し、仕事と子育てを両立することを目的に
内閣府の支援を受けて運営しています。
和光会グループ職員だけでなく、地域の方(岐阜市や本巣市、北方町、瑞穂市など)もご利用いただけますので、
お気軽にお問い合わせください。

ご利用空き情報・保育料金   

(新年度となる4月以降の預かり状況は、お気軽に園までお問い合わせください。 TEL.058-213-0582)
(令和4年1月より保育料金が減額になりました)

活動の様子を写真でご紹介します。

10月

9月

  • 一人ひとりを大切にし『生きる力』を育みます。
  • 豊かな環境の中で、創意工夫により、子どもの幸せを表現します。

  • 毎日の生活を整え(安心・安全・清潔)心身の成長を図る。
  • 五感を刺激する豊かな環境作りに努める。
  • 創意工夫により教育・保育に努め、子ども・保育者・地域に信頼されるよう努める。

大好きがいっぱいな保育園  保育者の笑顔で迎え、子どもの今が「大好き」を把握して環境をつくっています。
創意工夫し、その大好きな身近な物と関わりを広げていくことが 大切だと思っています。

リズム遊び

リズム遊びには手遊び歌のように動作を真似して遊んだり、音に合わせて自由に体を動かして表現します。

感触遊び

感触遊びは手足で五感を育てるだけでなく、手先や運動能力も伸ばします。また、発見する楽しみや興味、関心にも働きかけ、「楽しい」「もっと遊びたい」という気持ちに繋がっていきます。

自然とのふれあい

公園では、走る・跳ぶ・上る・引っ張るなど、体を動かすことの楽しさを感じるようにします。自然に触れることなどを通して、色や形、大きさ、音などに興味・関心を示し、気づいたり、感動したことを言葉や仕草で表現できるようにしていきます。

園外活動

園周辺の四季折々の自然に触れながら、稲の成長を感じたり、アゲハ蝶・カブト虫の飼育を行い、身近な生き物との出会いや命を大切にしています。

製作遊び

五感を刺激したり、子どもの個性や豊かな感性を身につけていきます。製作物でともに遊ぶことでコミュニケーション力も養います。また、季節の行事ごとに異なる物を作り、行事にまつわる文化背景を自然に学びます。

食育

季節の野菜を育て、収穫した野菜を家に持ち帰り、家族と共有して野菜への興味を持てるようにしていきます。

事務所名

企業主導型保育施設
和光会保育園バンビ

所在地

〒501-0104 岐阜市寺田7丁目97番地 山田病院別館2階

電話番号

058-213-0582

定員

12名(地域枠3名)

利用対象

法人職員および一般(地域)のお子さん(満1歳~2歳児)

開所時間

午前8時~午後7時

アクセス

バス バス
電車 電車
  • JR岐阜駅より車で20分
  • JR穂積駅より車で10分
お車 お車
  • 【岐阜市内から】河渡橋を渡って西へ向かい最初の信号「河渡橋西」を右折し北方向へ約900m、または島大橋を渡って西へ向かい3つ目の信号「曽我屋3」を左折し南方向へ約1.3km

ご相談・お問い合わせ

メールで相談する

電話で相談する

受付時間
月~金 9:00 ~ 17:00

0120-545-513

受付時間外でのお問い合わせは、でお願いします。