グループ概要

グループ概要
HOME > グループ概要 > ごあいさつ

ごあいさつ

山田 豪

和光会グループ 代表
医療法人和光会 理事長

山田 豪

生涯、安心して暮らせる地域をめざして

 和光会は、医療法人、社会福祉法人などが一体となって、地域の医療・介護・障がい・子育ての総合的なサービスを提供しているグループです。岐阜市に医院を開設したのを始まりに、90年を超える歴史を持ち、現在のグループ内事業所数は65にのぼります。(2018年8月現在)

 時代に合わせて、様々な施設やサービスを展開してきましたが、近年はこれらのサービスの連携や質を高め、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるための仕組み(地域包括ケアシステム)作りに取り組んでいます。
 具体的には、2015年、ベテランの専門スタッフが協働する「地域包括ケアステーション」という組織を作りました。これにより、早期退院、在宅復帰が進められる中、法人や医療・介護の垣根を越えてスムーズな連携を支援し、利用者にとって最適なサービスを提案する体制を作っていきたいと思っています。また、安心して在宅生活を送るためには、重症者や看取りにも対応できる、効率的で質の高い在宅医療や介護が必要です。訪問看護や訪問介護の強化と同時に、「北方在宅クリニック」を新たに開設し、グループの在宅支援体制の充実を図っています。

 その他にも、「子ども・子育て支援新制度」が始まり、ますます地域の子育て支援が重要になってくる中、平成28年4月から加納西保育園、沖ノ橋保育園を認定こども園に移行するなど、グループ全体で地域の皆さまのご期待に応えるサービスの提供を進めております。
 引き続き、皆さま方からのご指導とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。